2021年1月18日月曜日

Spotify無料プランのサービス向上

 SNSシェアの楽曲オンデマンド再生も
Spotify、無料プランのサービス拡充。PC/タブレットで月15時間制限を廃止など
https://www.phileweb.com/news/d-av/202101/18/51945.html
オーディオストリーミングサービスのSpotifyは、無料のフリープランをアップデート。「さらなるリスニング体験の向上を実現」したことを発表した。
アップデート後は無料プランのユーザーであっても、PC/タブレット/対応のPlayStation機器なで時間制限なく、好きな曲を好きな順番で再生可能。これまでは30日あたり15時間の制限が設けられていた。なお、スマートフォンからの再生は引き続きシャッフルのみとなる。
また、メッセージアプリやSNSでシェアされた楽曲については、無料プランでも24時間に1回までオンデマンドで再生できるように。24時間以内に同じ曲を再度再生する場合は、従来と同様に、その楽曲を含むRadioをシャッフル再生するオプションが提示されるという。


 家でパソコンなど使っている時は、Spotifyのストリーミングサービスを聞いています。

 もちろん無料プランです。

 景気が悪くなって無料コンテンツが減る中m、Spotifyの無料のサービス向上は歓迎です。

 パイオニアのHM-86はSpotify対応になっていますが再生には有料会員でないと使えませんが、裏技があってGoogleスピーカーとグルーピングすると、スマホやタブレットから再生可能になります。

 キャストで飛ばしても使えますが、無料コンテンツではダメとか言ってきたり、接続中のまま再生できなかったり安定性が良くなくて、グループ再生が安定していますので使っています。


 アプリからHM-86は見えているのですが、直接再生できません。

 Google HomeでGoogleスピーカーとグループ化して他の部屋と同時再生になりますが問題なく再生できます。

 音は当たり前ですがパイオニアのHM-86が良いです。




 表示もばっちりです。

MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    10℃

 温水器      37℃ 温度差27℃


 太陽光発電

 発電量16.8KW ピーク3.29KW


1月18日(月)

曇時々晴

最高気温(℃)[前日差] 8℃[-1]最低気温(℃)[前日差] 1℃[-2]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   0%   0%   0%   0%

 

01/19

16:00 ドイツ 12月消費者物価指数(CPI、改定値)(前月比)

16:00 ドイツ 12月消費者物価指数(CPI、改定値)(前年同月比)

16:30 スイス 12月生産者輸入価格(前月比)

18:00 ユーロ 11月経常収支(季調済)

18:00 ユーロ 11月経常収支(季調前)

19:00 ドイツ 1月ZEW景況感調査(期待指数)

19:00 ユーロ 1月ZEW景況感調査

19:00 ユーロ 11月建設支出(前月比)

19:00 ユーロ 11月建設支出(前年同月比)

22:30 カナダ 11月製造業出荷(前月比)

22:30 カナダ 11月卸売売上高(前月比)

30:00 米国 11月対米証券投資(短期債除く)

30:00 米国 11月対米証券投資

CO2削減は海外より進んでいる日本の車(HV)、世界に遅れているのは日本政府

 普及進まぬEV 海外に遅れ、課題多く 需要喚起へ新型車
1/17(日) 7:22配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/09097304a34d98cd6f10727bbd3d52d3b320c511
 日本で電気自動車(EV)の普及が進んでいない。政府が「脱ガソリン車」を掲げる中、充電設備や価格、性能面など課題は多く、消費者に身近とは言い難いためだ。ただ、脱炭素にEVシフトは不可欠。海外と比べても遅れは否めず、メーカー各社は燃料電池車(FCV)を含めた新型車を投入し、需要喚起に動きだしている。
 政府は昨年、2030年代半ば以降の新車販売を「電動車」に限る新たな目標を打ち出した。走行時に二酸化炭素(CO2)を排出しないEVやFCV、エンジンとモーターを組み合わせたハイブリッド車(HV)などが電動車に該当する。
 政府方針に呼応する形で、日産自動車は今夏、新型EV「アリア」を発売する。ホンダも昨年、量産型EV「ホンダe」を投入。トヨタ自動車は昨年末にFCV「ミライ」を6年ぶりに全面改良した。
 ただ、EVやFCVは補助金を使っても500万円以上する車種が多い。EVは充電に30分以上かかる上、1回の充電で走れる距離もまだ短い。FCVは燃料の水素を補充する施設が全国で約140カ所と、ガソリンスタンド(約3万カ所)に比べて圧倒的に少ない。仮にFCVを購入しても、定期的に遠方の水素ステーションへ通うことになりかねない。
 このため、日本の各社はHVやプラグインハイブリッド車(PHV)に注力する。ホンダは昨年、小型車「フィット」の新型HVを発売。三菱自動車は昨年末発売の「エクリプスクロス」にPHVモデルを投入した。ただ、HVは燃費効率が良いものの、走行中にCO2を排出するため、脱炭素の切り札にはなり得ない。
 20年の国内EV販売台数は、日産「リーフ」を中心に1万5000台弱。新車販売に占める割合は1%未満で、欧州(ドイツで約7%)や中国(約5%)に比べて低い。自動車大手関係者からは「日本にはEVが普及する土壌が育っていない」との声も聞かれる。 



 欧州が焦って電気自動車(BEV)の導入を進めているのは、自分たちで決めた、欧州の自動車のCO2排出量(=燃費)の規制値で「95グラム規制」に対してドイツなど稼ぎ頭である大手自動車会社の達成が大幅に後れを取っているからです。

 欧州委員会(EC)の「2021年以降(段階的に2020年から)欧州で販売される新車の平均二酸化炭素排出量は95g/km以下でなければならない」って、そのメーカーで新しく売る車の平均値なので、重くて馬力のある車を作っているメーカーほど厳しい。

 もともとは、日本車など海外のメーカーの車を欧州から排除するつもりでぶち上げた「伝統ある欧州の自動車メーカーはアジアの技術には負けないぞ」って思っていたのでしょうが、欧州の大メーカーの多くがディーゼルゲートで不正して信用を無くし、急遽電気自動車に頼ざるを得なくなった。

 それに欧州は「CO2発生を走行時のみ」に言及していて、発電時のCO2やリチウム電池生産時に発生するCO2を入れない、CO2ビジネス利権に忖度しています。

発表されたリポート「CO2 EMISSIONS ARE INCREASING. CAR MAKERS MUST ACT」から

https://www.paconsulting.com/insights/2019/co2-emissions-are-increasing/

 最も目標達成率が高いメーカーはトヨタで、目標の94.9gに対して予測値は95.1gで、超過は0.2gとなりヤリスHVが売れているので、達成可能でしょう。

 95g/kmを1g超えるごとに約1万2000円と高額な上に、販売台数分の掛け算になるので膨大な罰金です。

 1台平均が規制値を満たせなかったメーカーには罰金が課せられるCAFE(企業別平均燃費)規制。

 罰金で見ると販売台数の多いフォルクスワーゲンで約45億ユーロ、続いてフィアット・クライスラー(以下、FCA)が約25億ユーロ、フォードが約14.5億ユーロ、ルノー・日産・三菱アライアンス(以下、RNM)が約10.5億ユーロ、ダイムラーが9億9700万ユーロ、プジョー・シトロエン(PSA)が9億3800万ユーロ。

 EU各国では、電気自動車販売促進の為補助金を100万円以上出しているのと、欧州の自動車メーカーへも補助金を大盤振る舞いしています。

 個人的な感想ですが、取った罰金を還元?それともCO2ビジネスファンドへ投入か。

 まあ、政治的にはCO2ビジネスの利権構造もバックには見え隠れしています。

 ニュースの表題は電気自動車の普及が日本は遅れていると無責任に書いていますが、CO2削減と言う本来の目的から見れば、日本の自動車メーカーが世界の最先端を行っています。

 CO2削減を置いておいて、日本で電気自動車普及の妨げになるのは、日本は電気代が高い、よく普及率が45%以上になるノルウェーが出てくるが1Kw/hあたり日本円で5円、日本は25円~30円と5倍も違う。

 充電器も駐車スペースにほとんど完備(昔からエンジン水凍結防止用にコンセントがある)、急速充電器は日本の場合充電電気量で販売できない法律規制があるので、時間貸しの設定も問題です。

 もともと日本では急速充電器で商用として使える金額にすると一回の30分充電で5000円くらい取らないとペイ出来ないのも問題。

 この辺は、政府がやらないとダメな部分なのですが、日本政府は利権を守るための規制ばかりで、世界で一番遅れていると言っても過言ではないと思います。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    10℃

 温水器      22℃ 温度差12℃


 太陽光発電

 発電量8.8KW ピーク3.42KW


1月17日(日)


曇時々晴

最高気温(℃)[前日差] 9℃[-4]最低気温(℃)[前日差] 3℃[+1]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   10%   10%   20%   10%


01/18

  米国 休場

9:01 イギリス 1月ライトムーブ住宅価格(前月比)

11:00 中国 10-12月期四半期国内総生産(GDP)(前期比)

11:00 中国 10-12月期四半期国内総生産(GDP)(前年同期比)

11:00 中国 12月小売売上高(前年同月比)

11:00 中国 12月鉱工業生産(前年同月比)

13:30 日本 11月鉱工業生産・確報値(前月比)

13:30 日本 11月鉱工業生産・確報値(前年同月比)

13:30 日本 11月設備稼働率(前月比)

22:15 カナダ 12月住宅着工件数 

22:30 カナダ 11月対カナダ証券投資額

22:30 イギリス ベイリー英中銀(BOE)総裁、発言

2021年1月17日日曜日

庭の植物栽培用に栽培LEDライトを設置

  ベランダで野菜やハーブを栽培中です。

 冬は害虫がほとんどいないので温室で無農薬栽培しています。

 庭は南側の家が敷地ぎりぎりに新築となり、冬は日陰で植物が育ちにくくなったので、冬の間は栽培用LEDを設置することにしました。

 2階のベランダは日照は問題ありませんが、換気を気を付けないと温度が上がりすぎることがあります。

 栽培中のパクチ・ルッコラ・春菊・フェンネル・二十日大根です。

 大した効果は期待できませんが、3mのテープ型栽培用LEDを2本設置することにしました。
 昼間はタイマーを使って朝8時から夕方17時まで点灯しっぱなしですので、前回設置した太陽光パネルから電源供給します

 12Vから5Vへ変換は車用のUSB電源で、5A容量の物です。

 最近は大電流の物が安くなりました

 今は霜防止のネットも張ってあります。

 その下へ照明するタイプです。



 霜対策必要なくなりましたら、もっと栽培植物に近づくように取り付け位置を下げる予定。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    10℃

 温水器      27℃ 温度差17℃


 太陽光発電

 発電量10.0KW ピーク3.80KW


1月16日(土)

曇のち晴

最高気温(℃)[前日差] 12℃[-1]最低気温(℃)[前日差] 2℃[+1]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   0%   10%   50%   20%


2021年1月16日土曜日

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』本予告・改【公式】の公開延期メッセージ



 鬼滅の刃の時は問題にならなかったのでしょうが、最後の「公開日検討中」「共に乗り越えましょう」は、映画館では三密になるんでしょうね。

 宇多田ヒカルの歌も良いです。
 しかし、TV判から見ていますが、ここまで引っ張るアニメって凄いのか?

MC太陽熱温水器
http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 

 入水温度    10℃
 温水器      35℃ 温度差25℃

 太陽光発電
 発電量14.9KW ピーク2.93KW

1月15日(金)
晴れ
最高気温(℃)[前日差] 13℃[0]最低気温(℃)[前日差] 1℃[0]
時間 0-6 6-12 12-18 18-24
降水   0%   0%   0%   0%
 

2021年1月15日金曜日

電力自由化で参入した「小売り電気事業者」がピンチ、電力取引価格の高騰

 電気代が数倍? 電力取引価格の高騰で「市場連動型プラン」がピンチ 対応に追われる電力小売事業者
2021年01月12日 15時58分 公開
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2101/12/news114.html
一部引用:
 電気の需給がひっ迫し、日本卸電力取引所(JEPX)の電力取引価格が高騰している。市場から電力を購入する「市場連動型」電気料金プラン利用者の中には先月に比べて電気代が数倍になるケースもあると見られ、各地の電力小売事業者が対応に苦慮している。
 市場連動型プランは、2016年の電力自由化によって登場した新しい料金プランの1つ。JEPXの取引価格に連動して従量料金の単価が決まるため、市場価格が高い時間帯を避けて節約できるなどのメリットがある。
 しかし12月下旬から続く厳しい寒さで電気の需要が増え、海外から輸入しているLNG(液化天然ガス)不足も手伝ってJEPXの取引価格は高騰。昨年12月中旬まで10円/kWh前後で推移していたが、1月9日に史上最高値の120円/kWh超をつけると10日には一時150円/kWh、12日には200円/kWhを超える場面もあった
:引用ここまで


 寒さだけでなく、世界的にLNGの供給不足で日本のLNG在庫がひっ迫してきたので、火力発電量を減らしている電力会社の行動によって、日本卸電力取引所(JEPX)の電力取引価格が20倍以上に高騰しました。

 電力自由化で電力を右から左のような方法で儲けることを画策して参入した「小売り電気事業者」が大量に増えましたが、卸売価格が10円位だった電気の価格が200円以上に高騰して、大赤字の模様です。

 個人でも「市場連動型」電気料金プランで契約している人は、価格上昇分を支払わないといけないことになり、電気代が10万円超えるなど、即解約して大手電力会社に鞍替えを強いられることになっています。

 お客を逃がしたくない「小売り電気事業者」は赤字覚悟で値引きをするようですが焼け石に水状態。

 4月までこのような状態が続くと、倒産(廃業)する「小売り電気事業者」が出るのではないでしょうか。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    10℃

 温水器      31℃ 温度差21℃


 太陽光発電

 発電量12.5KW ピーク3.47KW


1月14日(木)

晴れ

最高気温(℃)[前日差] 13℃[+3]最低気温(℃)[前日差] 1℃[+1]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   0%   0%   0%   0%

 

01/15

  韓国 韓国中銀、政策金利 

8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)

8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)

13:30 日本 11月第三次産業活動指数(前月比)

16:00 イギリス 11月月次国内総生産(GDP)(前月比)

16:00 イギリス 11月鉱工業生産指数(前月比)

16:00 イギリス 11月鉱工業生産指数(前年同月比)

16:00 イギリス 11月製造業生産指数(前月比)

16:00 イギリス 11月商品貿易収支

16:00 イギリス 11月貿易収支

16:45 フランス 12月消費者物価指数(CPI、改定値)(前月比)

16:45 フランス 12月消費者物価指数(CPI、改定値)(前年同月比)

16:45 フランス 11月財政収支

17:30 スウェーデン 12月消費者物価指数(CPI)(前月比)

17:30 スウェーデン 12月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)

17:30 スウェーデン 12月消費者物価指数(CPIコア指数)(前月比)

17:30 スウェーデン 12月消費者物価指数(CPIコア指数)(前年同月比)

19:00 ユーロ 11月貿易収支(季調済)

19:00 ユーロ 11月貿易収支(季調前)

21:00 ブラジル 11月小売売上高指数(前年同月比)

22:30 米国 12月小売売上高(前月比)

22:30 米国 12月小売売上高(除自動車)(前月比)

22:30 米国 12月卸売物価指数(PPI)(前月比)

22:30 米国 12月卸売物価指数(PPI)(前年同月比)

22:30 米国 12月卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)(前月比)

22:30 米国 12月卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)(前年同月比)

22:30 米国 1月ニューヨーク連銀製造業景気指数

23:15 米国 12月鉱工業生産(前月比)

23:15 米国 12月設備稼働率 

24:00 米国 11月企業在庫(前月比)

24:00 米国 1月ミシガン大学消費者態度指数・速報値

2021年1月14日木曜日

原発の負のコストは国民の電気代からむしり取る

 地元の理解得ながら原発再稼働進めると首相
2021/1/10 09:53 (JST)1/10 10:11 (JST)updated
https://this.kiji.is/720803156082278400
 菅首相はNHK番組で、原発再稼働に関し、地元の理解を得ながら進めていきたいとの認識を示した。


2020.12.30 06:00
ジャーナリズム
東電・原発事故の賠償金と廃炉費用、こっそりと国民の電気料金への「上乗せ徴収」始まる
文=横山渉/ジャーナリスト
https://biz-journal.jp/2020/12/post_198245.html
一部引用:
 福井県などの住民約130人が「大地震への耐震性が不十分だ」として、国に大飯原発3、4号機の原子炉設置許可の取り消しを求めていた裁判の判決が12月4日にあった。大阪地裁は原子力規制委員会の審査過程に看過しがたい誤りや欠落があるとして、原発の設置許可を取り消す判決を言い渡した。
 2011年の東京電力福島第一原発の事故以降、原発の運転停止につながる司法判断は仮処分を含め6例目だが、原発の設置許可を取り消す司法判断は初めてだ。今回の司法判断で規制委の審査基準自体に疑問符がつけられたことにより、安全性の水準がさらに上がることも予想され、全国の原発に影響する可能性もある。
:中略:

「賠償負担金は1kWh当たり0.03~0.12円、廃炉円滑化負担金は0円~0.05円と、金額としては一見わずかなものですが、40年間にもわたって続くものです。賠償負担金は明らかに東電救済が目的。大手電力会社が責任を負うべき負担が、広く薄く長く全消費者に転嫁されるわけです。金額的にどうかというよりも、倫理的に大きな問題があります。グリーンコープさんは託送料金の値上げ分を利用者から取らないと言っています。経営的に大きな負担にはならなくても、原発問題のさまざまな不条理が凝縮されている問題なので、それを世に問うために提訴したようです」
実際の値上げは新型コロナの影響で1年間先送り
 では、すぐにでも電気料金が値上げされるのかといえば、そうではない。10月1日から託送料金への2つの上乗せが始まったが、同時にこれまで(05~20年9月)行われていた「使用済燃料再処理等既発電費相当額」の上乗せが9月30日で終了し、正確にいえば、入れ替わるかたちになった。
 よって、実際は差し引きで、託送料金の値上げになる地域と値下げになる地域がある。また、値上げの場合でも、コロナの影響により1年間は据え置きされることになっている。ほとんどの消費者は将来も、月々の電気料金を見ただけでは、託送料金への上乗せの不条理に気づくことはないかもしれない。それだけに姑息で狡猾なスキームだといえる。
 福島原発事故でいえば、賠償金を含む事故処理費用について、16年の経産省の議論では「21.5兆円」と試算していた。しかし、そもそもこの金額は極めて不十分で低い見積もりであり、日本経済研究センターのレポート(19年3月7日)では、35~80兆円と試算している。東京電力の経営陣、株主、債権者の責任が問われないまま、ズルズルと将来的に国民にツケ回しされるのである。
(文=横山渉/ジャーナリスト)
:引用ここまで


 原発、前のめりの菅政権です。

 電気代に上乗せして利益を貪る構図は変わっていません。

 原発事故が起こって、賠償金や廃炉費用は国民の払う電気代に上乗せすれば問題ないと政府は思って法案を通し、今年から電気代に紛れ込ませています。

 電気料金は、「総括原価方式」で託送料金・電源開発促進税・賠償負担金・廃炉円滑化負担金が国民の目に見えないようになっています。

 首相の言う「地元の理解を得る」と言うのは、国民からむしり取ったお金で懐柔することです。

 

 なぜか再生可能エネルギー発電促進賦課金だけは、別枠で国民に見えるようにしてあるのは、原発村の悪意が見えます。

 ちなみに、再生可能エネルギー発電促進賦課金はどんどん上がっていますけど、託送料金・電源開発促進税・賠償負担金・廃炉円滑化負担金の方がはるかに高いです。

 参考までに


再生可能エネルギー発電促進賦課金推移

年度 買い取り単価 昨年度比 標準家庭の負担(300kWh/月)

平成24年度 0.22円/kWh 年額792円、月額66円

平成25年度 0.35円/kWh 0.13円(約60%)増 年額1260円、月額105円

平成26年度 0.75円/kWh 0.4円(約115%)増 年額2700円、月額225円

平成27年度 1.58円/kWh 0.83円(約110%)増 年額5688円、月額474円

平成28年度 2.25円/kWh 0.67円(約42%)増 年額8100円、月額675円

平成29年度 2.64円/kWh 0.39円(約17%)増 年額9504円、月額792円

平成30年度 2.90円/kWh 0.26円(約10%)増 年額10440円、月額870円

平成31年度 2.95円/kWh 0.05円(約2%)増 年額10620円、月額885円

令和元年度 2.98円/kWh 0.03円(約1%)増 年額10728円、月額894円


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    10℃

 温水器      35℃ 温度差25℃


 太陽光発電

 発電量15.1KW ピーク2.94KW


1月13日(水)

晴れ

最高気温(℃)[前日差] 10℃[+5]最低気温(℃)[前日差] 0℃[-2]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   0%   0%   0%   0%

   

01/14

  中国 12月貿易収支(米ドル

中国 12月貿易収支(人民元)

6:45 ニュージーランド 11月住宅建設許可件数(前月比)

8:50 日本 11月機械受注(前月比)

8:50 日本 11月機械受注(前年同月比)

8:50 日本 12月国内企業物価指数(前月比)

8:50 日本 12月国内企業物価指数(前年同月比)

9:01 イギリス 12月英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)住宅価格指

15:30 インド 12月卸売物価指数(WPI)(前年同月比)

22:30 米国 12月輸入物価指数(前月比)

22:30 米国 12月輸出物価指数(前月比)

22:30 米国 前週分新規失業保険申請件数

22:30 米国 前週分失業保険継続受給者数 

26:30 米国 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

2021年1月13日水曜日

症状が出るまでPCR検査をパスすると言うことは

 2回PCRで陰性の30代女性、再検査で陽性に
2021/01/12 11:46
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210111-OYT1T50062/
新型コロナ
 秋田県は10日、10~60歳代の男女6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症か無症状。県内の感染者は延べ173人となった。

 湯沢保健所管内では、9日に感染が発表された女性の家族で、男子高校生と小学生男児を含む10~60歳代の男女5人が陽性と分かった。
 県外から帰省していた能代保健所管内の30歳代女性の陽性も判明。4日に感染が発表された女性の家族で、これまで2回のPCR検査で陰性だったが、9日に熱とせきが出て、10日に再検査した。


 新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっています。

 政府の「移動や外食自粛のお願い」と言うような対策は、対策と言えるのか疑問です。

 前にも書いたように通勤通学電車の移動が半分以上感染の原因となっている状況は、このような無症状で保菌している人との濃厚接触になっているのではないかと推測します。

 感染者と濃厚接触した可能性がある人を2回PCR検査で陰性となって、症状が出て再度検査したら陽性となると、電車通勤も自粛要請?しか無くなります。

 新型コロナウイルスの感染パワーと特性を考えれば、対策は”ロックダウン”以外ありません。

 指定感染症第1、2類相当とされている新型コロナには、致死率5割超のエボラ出血熱並みの対応を求められるため医療現場が混乱している、開き直って感染症2類から5類へ格下げして対応するしか終息は無理な気がします。

 普段は国民の財産・健康と命を守るという義務をおろそかにしている日本政府ですが、新型コロナウイルス感染症はオリンピック開催もあるので引くに引けないのでしょうか。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    10℃

 温水器      12℃ 温度差2℃


 太陽光発電

 発電量3.2KW ピーク1.05KW


1月12日(火)

晴時々雪

最高気温(℃)[前日差] 6℃[0]最低気温(℃)[前日差] 2℃[+2]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   40%   80%   50%   20%

 

01/13

  ポーランド ポーランド中銀、政策金利 

8:50 日本 12月マネーストックM2(前年同月比)

16:00 トルコ 11月鉱工業生産(前月比)

18:00 ユーロ ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言

19:00 ユーロ 11月鉱工業生産(前月比)

19:00 ユーロ 11月鉱工業生産(前年同月比)

20:00 南アフリカ 11月小売売上高(前年同月比)

21:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比)

22:30 米国 12月消費者物価指数(CPI)(前月比)

22:30 米国 12月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)

22:30 米国 12月消費者物価指数(CPIコア指数)(前月比)

22:30 米国 12月消費者物価指数(CPIコア指数)(前年同月比)

28:00 米国 12月月次財政収支

28:00 米国 米地区連銀経済報告(ベージュブック)