2017年2月28日火曜日

ダイナランドでスキー

ダイナランドでスキーをしました。
今日も快晴!


さすがに平日!リフトもゲレンデもガラガラでした。


 優待券とシニア枠で滑りましたので、安かった。
 空いていたので、滑りすぎで疲れました。
 帰って来て、ビール飲んだので眠いです。

MMC太陽熱温水器
http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 
 入水温度   10℃
 温水器     53℃ 温度差53℃

 太陽光発電
 発電量25.1KW ピーク3.85KW

2月27日(月)
晴後曇
最高気温(℃)[前日差] 13℃[-1]最低気温(℃)[前日差] 3℃[+1]
降水確率(%)   0    0       0    0
時間帯(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
 
02/28
6:45 ニュージーランド 1月貿易収支 
8:50 日本 1月鉱工業生産・速報値(前月比)
8:50 日本 1月小売業販売額(前年同月比)
8:50 日本 1月百貨店・スーパー販売額(既存店)(前年同月比)
9:00 ニュージーランド 2月NBNZ企業信頼感
9:01 イギリス 2月GFK消費者信頼感調査
9:30 オーストラリア 10-12月期経常収支
14:00 日本 1月新設住宅着工戸数(前年同月比)
15:00 南アフリカ 1月マネーサプライM3(前年同月比)
16:00 トルコ 1月貿易収支
16:45 フランス 1月消費支出(前月比)
16:45 フランス 10-12月期国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
16:45 フランス 1月卸売物価指数(PPI)(前月比)
6:45 フランス 2月消費者物価指数(CPI、速報値)(前月比)
17:00 スイス 2月KOF景気先行指数 
19:00 日本 外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)
21:00 インド 10-12月期四半期国内総生産(GDP)(前年同期比)
21:00 南アフリカ 1月貿易収支
22:30 米国 10-12月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比年率)
22:30 カナダ 1月鉱工業製品価格(前月比)
22:30 カナダ 1月原料価格指数(前月比)
23:00 米国 12月ケース・シラー米住宅価格指数(前年同月比)
23:00 米国 12月ケース・シラー米住宅価格指数
23:45 米国 2月シカゴ購買部協会景気指数
24:00 米国 2月消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)
24:00 米国 2月リッチモンド連銀製造業指数

2017年2月27日月曜日

スキー板のホットワックス掛け

 前回、岐阜のダイナランドにスキーに行ったときに、帰りにくじを引いたら2等が当たりました。

 これ、ダイナ・高鷲の一日券が当たりです。
 もう一回、ダイナランドに行くことにしたので、せっせとスキー板にワックス掛けしました。
 ここ20年スキーのグッズとか買っていませんので、皆さん滑走ワックスって何掛けているのか?
 とりあえず、ベースワックス掛けて、その後滑走ワックスを掛けました。
 お店で、固形ワックス見たら一個1,500円とかとても高かった。
 20年前の残りを使っています。

 ToKoの固形ワックスをワックスアイロンで掛けます。
 その後、スクレーパーで削って、コルク掛け・・・・
 3本も掛けないといけないので疲れます。



 親のスキー板は古い年期物、いまどき骨董品ですね。
 娘は今シーズン買ったので「ロッカースキー」、私たちの板は「カービングスキー」です。
 昔と滑り方はだいぶ変わりましたね、スキー場はほとんどがスノーボードが主流ですけど、いまさら変えられないです。
 と言うか、「買おうかな?」と言ったら嫁さんに即脚下されました。

MMC太陽熱温水器
http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 
 入水温度   10℃
 温水器     43℃ 温度差33℃

 太陽光発電
 発電量22.7KW ピーク3.94KW

2月26日(日)
晴れのち曇り
最高気温(℃)[前日差] 14℃[+2]最低気温(℃)[前日差] 2℃[+2]
降水確率(%)   0    0       0    0
時間帯(時) 0-6 6-12 12-18 18-24

02/27
18:00 ユーロ 1月マネーサプライM3(前年同月比)
19:00 ユーロ 2月消費者信頼感(確定値)
22:30 米国 1月耐久財受注(前月比)
22:30 米国 1月耐久財受注・輸送用機器除く(前月比)
24:00 米国 1月住宅販売保留指数(前月比)

2017年2月26日日曜日

もんじゅの廃炉はこれから技術開発、今の技術では不可能

「もんじゅ」技術的に廃炉のめどは全く立っていない
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000089584.html
 福井県の高速増殖炉「もんじゅ」について、政府は今月中に廃炉を正式決定しますが、その一方で、技術的にもんじゅを廃炉にするめどは全く立っていないことが分かりました。
 もんじゅは普通の原発とは異なり、冷却に水ではなく、ナトリウムを使っています。原子力機構などによりますと、原子炉を直接、冷やすナトリウムは放射線量が高いことなどから、取り除くめどは全く立っていないということです。また、廃炉の前提になる燃料の取り出しも最短で6年かかるとしています。政府は廃炉に向けた研究拠点を福井県内に作るとしていますが、廃炉にする方策がないため、研究せざるを得ない実態が浮かび上がります。一方、廃炉には巨額の税金が投入される見込みですが、政府は費用の見積もりを公表していません。

 まず核燃料を取り出すのに、一分抜いてはダミーを挿し込まないといけない。
 これは、液体ナトリウムの液面が下がるとポンプで循環できなくななり、均等に温められないので固まってしまうためです。
  そのナトリウムも放射線を帯びていて、長年隔離が必要になります。
 つまり、今の技術では取り出すことも、保管することも出来ません。
 冷却して固めてしまうと、そこの場所から移動できないので廃炉出来なくなります。
 つまり、石棺のように永遠に近い状態で置いておくことしか出来ません。
 もんじゅの廃炉は、結局不可能なんですね。


 廃炉って言うのは、汚染された部材も含め、すべての核物質を撤去することですが、今の日本では普通の原子炉でも、核汚染物質を持っていく場所が無いのです。
 つまり廃炉と決めても、廃炉は出来ない。
 原発が一度作られ、稼働してしまうとそこの土地から放射性物質を移動できなくなるので、廃炉は不可能です。
 それと、核リサイクルシステムがとん挫した場合、青森県の六ヶ所村にある使用済核燃料は、発生させた原発に帰ってくるので原発の使用済み核燃料プールが満タンとなり、これ以上発電も出来なくなります。
 こうやって考えると、原発の廃炉って不可能です。
 しかし不可能と言うと、原発が作れなかったので嘘をつき続けてきたのでしょう。
 40年超えて稼働させるのは、この嘘がばれるからですね。

MMC太陽熱温水器
http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 
 入水温度   10℃
 温水器     47℃ 温度差37℃

 太陽光発電
 発電量22.6KW ピーク5.16KW

2月25日(土)
晴後曇
最高気温(℃)[前日差] 11℃[+1]最低気温(℃)[前日差] 0℃[-3]
降水確率(%)   0    0       0    0
時間帯(時) 0-6 6-12 12-18 18-24

2017年2月25日土曜日

公務員の為の公務員によるプレミアムフライデー

岸田外相「プレミアムフライデー、3時めどに退庁」
2017年2月24日13時00
http://www.asahi.com/articles/ASK2S3Q97K2SUTFK00J.html
一部引用:
岸田文雄外相
 プレミアムフライデーだが、官民あげて全国規模で行われる取り組みなので、外務省もぜひ積極的に協力していきたいと思う。そして、すでに外務省の省員の皆さんには業務に支障がない限り、できるだけ早く退庁するよう促している。私自身も(午後)3時をめどにできるだけ早く退庁し、英気を養いたいと思っている。(閣議後の記者会見で)
:引用ここまで

 政府曰く、3年連続で給料が上がってにもかかわらず、消費が落ち込んでいる。
 日本人は働き過ぎなので、お金を使う時間が要る!

 って?どこの人を指しているのか。
 国民は給料バンバン上がったのなら、少しは消費します。
 普通、仕事はストレス溜まるので、お金を使ってリフレッシュです。
 しかし、消費が増えないって、実質賃金は下がる一方の、民間サラリーマンではないでしょうか。
 7割を中小企業が占めるサラリーマンです。
 ベースアップがあった人はどれくらい居るのでしょうか。
 公務員は、トヨタなどの大企業正社員の給料が上がっているので、同じように(それ以上に)上がっています。
 それはちょっと置いておいて、午後3時退社で飲食業やデパートの売り上げが増えるのでしょうか。
 もともと、月末の金曜日は給料日後で外食産業は5割増しの売れ上げがあると言われています。
 そのl金曜日に3時退社して、外食や飲みに出かけるのか疑問です。
 夕食や飲み会の時間まで、デパートで買い物でもしていろって・・・欲しい物はネットで買います、定価のデパートで買う消費者は情報弱者です。
 早く帰れるなら、お父さんは家に帰って家族と夕食が一番、晩酌のビール(第三のビール)を1本追加になるのではないかと思います。
 家に帰りたくない、お父さんはパチンコで・・・無駄使いだ―!!
 なので、外食産業は売りあが落ちるのではないでしょうか。
 プレミアムフライデーの考え方は、月末忙しい会社をさておいて、月末だからと言って忙しいわけでもない公務員(官僚)の浅知恵?
 外食産業から言わせれば、普段でも売り上げが多い月末フライデーでなく月末マンデーにしてほしいと思っているのではないでしょうか。
 プレミアムフライデーは公務員の為の施策としか思えません。

MMC太陽熱温水器
http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 
 入水温度   10℃
 温水器     47℃ 温度差37℃

 太陽光発電
 発電量23.9KW ピーク4.29KW

2月24日(金)
晴れ
最高気温(℃)[前日差] 10℃[-5]最低気温(℃)[前日差] 3℃[-3]
降水確率(%)   0    0       0    0
時間帯(時) 0-6 6-12 12-18 18-24

2017年2月24日金曜日

電気自動車が今後売れるか考えてみた

自動車評論家 国沢光宏さんのブログで、こんな話題を読みました。

このままだと次期型リーフは売れないと思う
2017年2月19日 [最新情報]
http://kunisawa.net/car/car_latest-information/%E3%81%93%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%BE%E3%81%A0%E3%81%A8%E6%AC%A1%E6%9C%9F%E5%9E%8B%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95%E3%81%AF%E5%A3%B2%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A8%E6%80%9D%E3%81%86/
一部引用:
電気自動車が盛り上がらない。雑誌やWebメディア見ても大容量電池にバージョンアップしてからのリーフはほぼ登場しないし、i3の話題だって皆無に近いほど。もはや皆さん電気自動車を買うというチョイスが無くなってしまった感じ。そんな中、今年後半にリーフがモデルチェンジするようだ。
誰が買うのか? 現在リーフに乗っている人だろうか? 話を聞くと評価は二分する。「絶対リーフにする」という人と「しばらく電気自動車は買わない」という人だ。私の勘でしかないけれど、リーフに戻ってくる人は半分くらいだろう。新規に買う人も、それほど多いと思えない。このままじゃ苦戦か?
なぜか。こらもう簡単。日産が未だに電池寿命の課題と正面から取り組んでいないからだ。そもそも自分のバッテリーの状況さえ「大丈夫です」としか教えてくれない。ダメだったら交換になるからだ。もちろん日産が定めた基準を下回っていれば、確実に交換してくれる。このあたりは信じて良いです。
けれど保証の基準(5年10万キロ以内で8セグメントになった場合)にどのくらい近づいてるのか全く解らない。一昔前のタクシーメーターの如く、5年10万kmを超えた直後に8セグメントになったらオシマシです。そもそも自分のバッテリーの容量を聞いても教えてくれないなんておかしい。
:引用ここまで

 電気自動車の最大の問題は、一充電当たりの走行距離です。
 テスラモデルSは鬼のように電池積み込んで500Kmとか走れますが、その分重いのと高い1千万以上となっています。
 電池を多く積むと、今度は充電時間と言う問題が発生します。
 日本の家庭で200V充電する場合、今のリーフ30KW/hでフル充電に10時間必要となり、モデルSなど30時間以上かかることになります。
 普段はそんな距離を走らないので、継ぎ足し充電で良いと思われますが、そうなると普段は電気の入っていない重いだけの電池を運ぶことになり、全然エコになっていません。

 急速充電でも、電池が大きくなればなるほど充電時間が増えるので、順番待ちで30分しか充電できないとなると100Km分くらいしか充電できないことになります。
 急速充電の充電時間が取れる場合でも、100KW/hの場合2時間半・・・

 冬場のちょっと長距離、スキーに行く場合は電気自動車で行く気は無いですね。
 リーフで出かけるとすると往復300Kmとして、氷点下の場所へ行くので、家で満充電して出かけ外部充電を1回、帰りは2回の外部充電は最低でも必要です。
 充電時間+ロスタイムで2時間も取られと日帰りでスキーに行く気が無くなります。
 片道150Kmでしたら、ガソリン車なら休憩なしで一気に走ります。
 夏場でも長距離の旅行は、時間のロスがもったいないので、長距離には向きません。
 大容量の電池を積んだ車の場合でも、充電時間は同じで空になってから充電すると充電器を独占できるとしても何時間も足止めを食らいます。
 こうやって考えると、200Km位の電池を積んでシティーコミュターと割り切る使い方が良いのでしょうね。
 2台持つか、長距離の場合はレンタカー借りる。
 こうなると、ガソリン車かPHVを1台買った方がお得な気もしてきます。
 トヨタが2020年に電気自動車を販売しますが、シティーコミューター的な車では無いかと推測します。
 電池の進化プラス充電の革新が無いと電気自動車が主流にはならないでしょう。
 これが何とかなっても、今度は電気をどうやって供給するかと言う問題が発生します。
 電気自動車って、家庭で使う電気の数日分(30KW/hの場合)を一気に消費しますので、充電が集中すると発電所の電力供給が間に合いません。

MMC太陽熱温水器
http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 
 入水温度   10℃
 温水器     20℃ 温度差10℃

 太陽光発電
 発電量6.9KW ピーク2.87KW

2月23日(木)
雨後曇
最高気温(℃)[前日差] 15℃[+3]最低気温(℃)[前日差] 7℃[+7]
降水確率(%)   90    90       20    20
時間帯(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
   
02/24
16:45 フランス 2月消費者信頼感指数 
22:30 カナダ 1月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)
22:30 カナダ 1月消費者物価指数(CPI)(前月比)
24:00 米国 1月新築住宅販売件数(年率換算件数)
24:00 米国 1月新築住宅販売件数(前月比)
24:00 米国 2月ミシガン大学消費者態度指数・確報値

2017年2月23日木曜日

東芝、東証2部に降格、半導体部門も手放す、この先儲ける方法が無い

東芝、東証2部に降格へ 半導体売却5月に最終絞り込みも債務超過確定的に
http://www.sankei.com/economy/news/170222/ecn1702220006-n1.html
東芝が3月末に分社する半導体事業の株式売却について、3月中に1次入札を実施し、5月をめどに売却先を最終的に絞り込む方向で調整していることが21日、分かった。今年3月末で負債が資産を上回る債務超過を解消できないことが確実になり、東京証券取引所のルールにより、東芝株は第1部から2部に降格する見通し。
 現在、従業員の雇用維持など売却条件について詰めの作業を急いでいる。東芝は半導体新会社の株式売却で1兆円以上の資金を調達する計画だ。
 当初は、3月末の債務超過解消を優先課題とし、株式の2割弱を3月末までに売却する予定だった。しかし、買い手から高値を引き出すため、より魅力的な条件で時間をかけて売却すべきと判断し、仕切り直すことにした。
 新たな入札では、3分の2以上の株式売却も検討する。買い手側は、出資割合が高まることで経営に関与しやすくなり、入札手続きの先延ばしで資産査定の時間も確保しやすくなる。
 主力取引銀行は東芝への融資を継続する方針。東芝は平成29年度以降に、債務超過を解消することを目指す。

 東芝は平成29年度以降に、債務超過を解消することを目指すようですが、資金調達は儲け頭である半導体部門を売り払ってしまいます。
 ここで1兆円調達しても、会計上は債務超過は一時的にしか解消できないと思います。
 原発部門の建設はまだ途中なので、この後まだ負債が増えて行くはずです。
 不採算部門はまだあって、シェールガス(LNG)の事業も、調達したLNGの売り先が無く、負債がまだまだ増える可能性もあります。
 29年度に債務超過が解消されても、この先儲かるタネが尽きているので、上場廃止は待ったなしではないでしょうか。

MMC太陽熱温水器
http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 
 入水温度   10℃
 温水器     37℃ 温度差27℃

 太陽光発電
 発電量18.6KW ピーク4.89KW

2月22日(水)
曇後雨
最高気温(℃)[前日差] 12℃[+5]最低気温(℃)[前日差] -1℃[-2]
降水確率(%)   0    10       10    70
時間帯(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
 
02/23
8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)
8:50 日本 1月企業向けサービス価格指数(前年同月比)
8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)
14:00 日本 12月景気一致指数(CI)・改定値 
14:00 シンガーポール 1月消費者物価指数(CPI)(前年比)
14:00 日本 12月景気先行指数(CI)・改定値
16:00 ドイツ 10-12月期国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
16:00 ドイツ 10-12月期国内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)
16:00 ドイツ 3月GFK消費者信頼感調査 
16:45 フランス 2月企業景況感指数
17:15 スイス 10-12月期四半期鉱工業生産 (前年同期比)
18:30 南アフリカ 1月卸売物価指数(PPI)(前月比)
18:30 南アフリカ 1月卸売物価指数(PPI)(前年同月比)
22:30 米国 前週分新規失業保険申請件数
23:00 米国 12月住宅価格指数(前月比)
23:00 米国 10-12月期四半期住宅価格指数(前期比)

2017年2月22日水曜日

国民年金の2年前納制度を利用する

国民年金保険料の「2年前納」制度
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenryo/20150313-03.html
2年間で15,000円程度の割引になり、さらにお得になります

 年金は貰えればラッキーと思って納めています。
 どうせ払うのであれば、安いに越したことはありません、どうせ税金のような物。
 今年の4月から納める国民年金は「2年前納」が出来るようになりました。
 お得になる金額は、2年で1万五千円です。
 やりかたは簡単ですが、今年の締め切りは2月末日までなので、大急ぎで申請をします。
 年金事務所(役場)へ用紙を貰いに行きます。
 「国民年金保険料クレジットカード納付申請書」です。
 なんで、クレジットカードなのかは、使用金額のポイントがお得だからです。
 私は楽天カードを使っていますので、1%分のお金がポイントで戻ります。
 支払う金額が夫婦合わせて70万円ほどになりますから、7千円分のポイントが貰えます。
 トータルで3万7千円お得になりますので即手続きをしました。
 用紙を記入して、役場で貰ってきた封筒に入れて(切手不要)投函するだけです。

 70万円を2年預金して利子が3万7千円と思えばお得!
 金利2.6%ほど、お得になったお金に税金(預金金利から20.315%引かれる)はかかりません。
 今の時代には原本保障でこんな高金利はありません。

MMC太陽熱温水器
http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 
 入水温度   10℃
 温水器     43℃ 温度差33℃

 太陽光発電
 発電量22.3KW ピーク4.76KW

2月21日(火)
晴れ
最高気温(℃)[前日差] 8℃[-4]最低気温(℃)[前日差] 2℃[-3]
降水確率(%)   0    0       0    0
時間帯(時) 0-6 6-12 12-18 18-24
 
02/22
17:30 香港 10-12月期四半期域内総生産(GDP)(前年比)
17:30 香港 10-12月期四半期域内総生産(GDP)(前期比)
18:00 ドイツ 2月IFO企業景況感指数
18:30 イギリス 10-12月期四半期国内総生産(GDP、改定値)(前期比)
18:30 イギリス 10-12月期四半期国内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)
19:00 ユーロ 1月消費者物価指数(HICP、改定値)(前年同月比)
21:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比)
22:30 カナダ 12月小売売上高(前月比)
22:30 カナダ 12月小売売上高(除自動車)(前月比)
24:00 米国 1月中古住宅販売件数(年率換算件数)
24:00 米国 1月中古住宅販売件数(前月比)
28:00 米国 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨