2022年6月26日日曜日

新型転換炉「ふげん」は高レベル放射能のゴミだけ残った

 「ふげん」使用済み燃料の再処理、仏企業に356億円…プルトニウムは第三国に販売
2022/06/24 19:16
https://www.yomiuri.co.jp/science/20220624-OYT1T50231/
 日本原子力研究開発機構は24日、廃炉作業中の新型転換炉「ふげん」(福井県敦賀市)の使用済み核燃料の再処理を委託する契約を仏企業と締結した。輸送と再処理の費用として、約2・5億ユーロ(約356億円)を仏企業に支払う。
 契約では、使用済み核燃料計731体を2023年度から26年夏頃にかけて輸送し、仏原子力企業「オラノ」傘下の「オラノ・リサイクル」が24年度~29年度に再処理する。再処理で取り出されるプルトニウム約1・3トンは、仏側が日本以外の第三者に販売する。プルトニウムは核兵器の原料に転用可能だが、用途は原子炉燃料用といった平和的な利用に限定される。


 新型転換炉「ふげん」使えば使うほど核燃料(プルトニウム)増えてエネルギー問題を解決する夢の原子炉と言っていましたが、何の実績もなく廃炉になりました。

 残った使用済み核燃料は「日本の技術でプルトニウムを取り出して、高レベル廃棄物を固める」と言う六ケ所村での核燃料リサイクルも3兆円投じていますが道半ば・・・

 フランスに処理委託で356億円、六ケ所村のお金に比べれば少なく見えますが、これも無駄に電気代に上乗せされています。

 取り出したプルトニウムを「兵器以外の用途で売る」そうですが、売れないでしょうね。

 プルトニウムは金の70倍ほどの値段と聞いたことがあります。

 兵器用なら売れる可能性はありのでしょうが、たしか長崎原爆は約1kgのプルトニウムが核分裂をしたと推定。 

 このプルトニウム原爆により放出されたエネルギーはTNT爆弾の2万1千トン に相当したそうです。

 1.3トンのプルトニウム、どうするのか。

 日本は莫大なお金払って、高レベル放射性廃棄物だけが残った。

 これ、どこで保管するのか?福井県敦賀市は受け取り拒否してください、東京の経済産業省の中庭にでも保管庫作って数万年管理すべき物です。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    15℃

 温水器      50℃ 温度差35℃


 太陽光発電

 発電量23.9KW ピーク5.00KW


6月25日(土)

曇り

最高気温(℃)[前日差] 35℃[+3]最低気温(℃)[前日差] 25℃[0]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   10%   10%    40%    50%


2022年6月25日土曜日

節電ポイント、二兎を追う者は一兎をも得ず

 2022年6月22日水曜日

節電に応じたポイント制度って、いつもの事務費ぼったくり利権です。

https://toushiganbaru.blogspot.com/2022/06/blog-post_22.html

 の節電ポイントが、月数十円程度で、余りにもしょぼいと大ブーイングとなり、さらに出してきた施策がこれ。

 どうみても国民を馬鹿にしている。


政府、節電ポイント「プログラム参加の家庭に2000円相当支給
6/24(金) 11:35配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/ca35470246665dc8477ab39f11541b59df38bf74
電気料金の負担を緩和するための政府の新たな仕組みについて、木原官房副長官は、参加した家庭に一律2000円相当のポイントを付与し、節電量に応じてさらに上乗せする方向で検討していることを明らかにしました。
木原誠二官房副長官
「まずは節電プログラムにご参加いただく家庭に2000円相当のポイントの支給を開始し、その後、家庭や事業者がもう一段の節電をいただいた場合に電力会社の節電ポイントに国がさらに上乗せ支援をする」
木原副長官は、節電を行った家庭や企業にポイントを付与する新たな仕組みについて、このプログラムに参加する家庭に2000円相当のポイントを付与することを検討していると明らかにしました。
さらに、「もう一段の節電をした場合、電力会社の節電ポイントに国がさらに上乗せ支援をする」方向だと述べ、「準備が整い次第、速やかに進めていきたい」としました。


 節電ポイントを各電力会社のアプリでやるのに、各家庭でスマートメータが付いていないと使えないそうで、どれだけの人が参加できるのか?電通やパソナへの事務費の方が多そうです。

 物価高対策が全く評価されずに支持率が下がっているのでさも物価対策をしていますと言いたいので出した施策があまりにもしょぼいので、参加したら2000ポイントって、アプリや手続きなどお年寄りは簡単に出来るのか甚だ疑問です。

 今の日本政府って、まず施策発言⇒世間の反応を見る⇒修正するパターン。

 選挙対策でバラまけば良いと思っての発言でしょうが、国民(特に若者)の気持ちを逆なでしています。

 電力ひっ迫は半年前に同じことが起こっているにもかかわらず、なんの施策も規制緩和もやってこなかった政府の怠慢です。

 電気料金の負担を緩和するための政府の新たな仕組と言うが、最初は電力ひっ迫による停電防止と電気の物価対策両方とも中途半端な施策で効果がほとんどないでしょう。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    15℃

 温水器      50℃ 温度差35℃


 太陽光発電

 発電量23.9KW ピーク5.25KW


6月24日(金)

曇り曇り

最高気温(℃)[前日差] 32℃[+1]最低気温(℃)[前日差] 25℃[+2]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   10%    0%     0%    10%

2022年6月24日金曜日

安倍元首相、狡猾なのか?本物の馬鹿なのか?

 安倍元首相、金利引き上げは「悪夢のような時代に戻る」 アベノミクス見直しに反発
6/22(水) 22:17配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/0ea85b7642a4c1dc8631097a30a5742a107f9dd8
 自民党の安倍晋三元首相が22日、東京・有楽町で参院選の党公認候補者の応援演説を行い、頻繁に使う「悪夢」を使って立憲民主党を批判した。
 21日の討論会で、立民の泉健太代表が金融緩和策「アベノミクス」路線の見直しに言及したことについて、安倍氏は「金利を上げるべきだと言っており、驚がくした。逆に引き締めると“悪夢”のような時代に戻ってしまう」などと批判した。安倍氏は物価高で、たびたび巻き起こるアベノミクス批判については神経をとがらせている。安倍氏は首相時代から「悪夢のような民主党政権」を使い、反発を受けていた。


 安倍元総理の言う通り「金利を上げると悪夢」はその通りなんです。

 金利を上げられなくて、日銀のお仕事であるインフレ対応(通貨の価値を守る)が出来なくなった理由を知っていて話しているのか甚だ疑問です。

 話の前後から本人は、金利を上げる=金融緩和中止(アベノミクス批判)と、短絡的な思考から出ているとしか思えません。

 原油高・ロシアのウクライナ侵攻・コロナ無かったこと方向による世界的な景気回復で日本以外では需要増大によるインフレ方向になり、日本以外が金融引き締めに走り出しました。

 世界的なデフレによる金融緩和のままであれば、ここまで大きな問題発覚になっていませんでしたが、内外金利格差により円の独歩安になっています。

 この為、今の日本はコストプッシュインフレに見舞われて、物価上昇の始まりとなりました。

 物価の上昇はまだ始まったばかりなので、通常なら日銀は円の金利を上げて、円高方向へ持って行く施策をすべきなのですが、昨日書いた日銀当座預金残高の膨大な金額と国債の膨大な保有により、日銀が金縛り状態で動けず。

 誰がどう見てもアベノミクスの大失敗ですが、それを認めたくない安倍元首相は、金利上げるな!(金融緩和継続)と叫んでいます。

 狡猾に物価高の責任を日銀総裁に押し付ける思惑なのか、原因が自分にあることを全く知らない(知りたくない)馬鹿なのか、どっちにしても日本をダメ(亡国)にした首相として歴史に名を残すでしょうね・・・


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    15℃

 温水器      45℃ 温度差30℃


 太陽光発電

 発電量23.5KW ピーク4.77KW


6月23日(木)

曇り

最高気温(℃)[前日差] 31℃[+4]最低気温(℃)[前日差] 23℃[+1]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   20%   10%    20%    30%

   

06/24

  ニュージーランド 休場

  スウェーデン 休場

8:01 イギリス 6月GFK消費者信頼感調査

8:30 日本 5月全国消費者物価指数(CPI)(前年同月比)

8:30 日本 5月全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く)(前年同月比)

8:30 日本 5月全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品・エネルギー除く)(前年同月比)

8:50 日本 5月企業向けサービス価格指数(前年同月比)

15:00 イギリス 5月小売売上高(前月比)

15:00 イギリス 5月小売売上高(前年同月比)

15:00 イギリス 5月小売売上高(除自動車)(前月比)

15:00 イギリス 5月小売売上高(除自動車)(前年同月比)

17:00 ドイツ 6月IFO企業景況感指数

23:00 米国 6月ミシガン大学消費者態度指数・確報値

23:00 米国 5月新築住宅販売件数(年率換算件数)

23:00 米国 5月新築住宅販売件数(前月比)

2022年6月23日木曜日

日銀総裁の解任を望む黒田総裁

 官邸が黒田東彦・日銀総裁の解任に向けた動き 天王山は7月20日の金融政策決定会合か
6/22(水) 11:15配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/28ee65d3757f7bdd15540fb3e2c6dc2ebb6056dc
一部引用:
 黒田東彦・日銀総裁が、講演(6月6日)で「家計が値上げを受け入れている」と発言したことで窮地に追い込まれている。同発言は物価高騰に苦しむ国民の怒りを呼び起こし、SNS上では「#値上げ受け入れてません」がトレンド入り、黒田氏は国会に呼ばれ、「誤解を招いた表現で申し訳ない」と謝罪して発言撤回に追い込まれた。
 これを受けて官邸も黒田氏の事実上の“解任”に向けてひそかに動き出した。安倍─菅政権時代の経済路線を転換して自前の経済政策を進めたい岸田文雄・首相とそれを後押ししている財務省は、アベノミクスの象徴ともいえる黒田氏の“失言”をチャンスと捉えている。
 ロシアのウクライナ侵攻で世界的にインフレが一段と進み、各国の中央銀行は一斉に金融引き締めに転じたが、世界で黒田日銀だけがバズーカ路線を変えようとはしない。そのため円安が行き過ぎて弊害が大きくなってきたからだ。
「総理が金融緩和路線を“黙認”しているのは参院選まで。選挙が終われば、いよいよ金融引き締めに転換していくつもりだ。あの発言で政府の言うことを聞かない黒田総裁を締め付ける格好の材料ができた」(岸田側近)
:引用ここまで


 最近の日銀黒田総裁の発言を聞いていると、国民の感情を逆なでするのは確信犯ではないかと思い始めました。

 2022/06/22現在の国債保有残高(日銀HPデータ)

 514.914兆円

 2022/06/18・5月分日銀当座預金残高(日銀HPデータ)

 548.793兆円

 日銀のHPのエクセルデータから持ってきた数字。

 両方合わせて1,063.707兆円です。

 まず、国債の金利が上がるとその分国債の価値が下がるので債務が増える、当座預金に金利が付けば支出がその分増える。

 そのマイナス分を日銀の利益からねん出しないといけないのですが、2021年度決算によると、経常利益が2兆4185億円しかありません。

 金利が上がったらすぐにお金が必要になるわけではありませんが、当座預金だけで金利が1%になれば、5兆円の支払いが発生します。

 日銀は即赤字になりますし、国債の価値が下がれば、債務超過となります。

 もう今の時点でテンパっている状態です。

 黒田総裁が恐れているのは、金利上昇が止められない場合、日本円は大暴落をしてハイパーインフレ、円の価値がなくなる可能性。

 今の無制限の日銀オペは、円通貨破綻の先送りなんです。

 なんとなく、最近の黒田総裁の言動は、金利上昇して、日銀が債務超過になった場合の責任を取りたくないと言う思惑が見えています。

 この状態の日銀は、この先誰がやってもお手上げ状態です。

 自民党は選挙前に円安による物価高が悪影響になってきて不利な状況を看過できないだけです。

 日銀総裁すげ替えて、ほんの少しだけ金利上げて円高方向に向けても、その先は奈落の底なので、日銀が詰んでいる結果は変わらないです。

 なんとなく早めに逃げ出そうってことでは?

 この状態の日銀で総裁をやりたい人って、火中の栗拾いでも利権が欲しい人ですね・・・


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    15℃

 温水器      35℃ 温度差20℃


 太陽光発電

 発電量 11.8KW ピーク3.79KW


6月22日(水)

曇一時雨

最高気温(℃)[前日差] 28℃[+1]最低気温(℃)[前日差] 22℃[0]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水 50% 50% 60%   20%

 

06/23

8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)

8:50 日本 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)

14:00 シンガーポール 5月消費者物価指数(CPI)(前年比)

15:45 フランス 6月企業景況感指数 

16:15 フランス 6月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)

16:15 フランス 6月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)

16:30 ドイツ 6月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)

16:30 ドイツ 6月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)

17:00 ユーロ 6月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)

17:00 ユーロ 6月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)

17:00 ノルウェー ノルゲバンク(ノルウェー中銀)、政策金利 

17:30 イギリス 6月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)

17:30 イギリス 6月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)

20:00 トルコ トルコ中銀、政策金

21:30 米国 1-3月期四半期経常収支

21:30 米国 前週分新規失業保険申請件数

21:30 米国 前週分失業保険継続受給者数 

22:45 米国 6月製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)

22:45 米国 6月サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)

22:45 米国 6月総合購買担当者景気指数(PMI、速報値)

23:00 米国 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言

27:00 メキシコ メキシコ中銀、政策金利 

2022年6月22日水曜日

節電に応じたポイント制度って、いつもの事務費ぼったくり利権です。

【速報】首相「電気代負担を実質的に軽減する」 物価高騰対策で
6/21(火) 11:27配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/eda3da55e60bd48a4b57e90336b6ac88d8635d09
岸田首相は21日、ロシアのウクライナ侵攻の影響などによる物価高騰への対策を話し合う「物価・賃金・生活総合対策本部」の初会合で、「電気代負担を実質的に軽減する」として、節電に応じたポイント制度や節電分を電力会社が買い取る制度を導入することを明らかにした。
岸田首相は21日、首相官邸で行われた「物価・賃金・生活総合対策本部」の初会合で、「電気料金について、消費者向けに一定の定額部分とともに、利用効率化に応じて幅広く利用できるポイントを付与する制度を作る。また、事業者がもう一段の節電をした場合に、電力会社が節電分を買い取る制度を導入することで、実質的に電気代負担を軽減する」と述べた。
上昇する電気代について、利用者の負担を軽減するとともに、節電を促すことで、夏と冬に懸念される電力需給逼迫ひっぱくの回避につなげる狙いがあるものとみられる。
また岸田首相は、食品の価格高騰対策については「輸入小麦価格など、農産品全般の生産コストの1割削減を目指す。グリーン農業と肥料高騰対策への大胆な支援を組み合わせた新しい支援金の仕組みを創設し実施する」と表明した。


 選挙前に物価上昇対策が出来ていないと国民のお叱りが支持率に現れたので、ばらまきでご機嫌取りをしようとしています。

 しかし、その中身は官僚が考えるので、またポイント配り。

 日本政府が国民救済制度でやたらとポイント制を採用したがるのは、ポイントを配るための事務費やシステムに関わる業者への利権が絡むからです。

 国が全国的に行う事業なのだから、ポイントを扱う電通などの請負業者は莫大な利益を得る事になります。

 国民が物価だけで苦労しているので助けますよですが、まずは選挙対策のバラマキで、アイディアは官僚ですから自分たちが利益を得るためにやっているだけ。

 それに、前年比では節電にも限界があり、すぐに物価対策効果なんて無くなる(補助金は時間とともに減らせる)ようになっています。

 本当に国民を助ける気があるなら、消費税減税を行えば良いことですし、ガソリンも税金を無くせばよい。

 私の家など、使っている電気より発電している電気の方が多いですし、蓄電池も使っているのでこれ以上節電できません。

 昨年比節電すればなんて、何年も前から節電していますので、私の家にはポイント貰えない制度です。


6/22追記:

ひろゆき氏も皮肉交じりに批判 岸田総理「月数十円」節電ポイントのショボさに失望の大合唱!
https://news.yahoo.co.jp/articles/a42d133ac2811e9553ea0a4567e0702326d778dd
一部引用:
 東京電力では7月1日から9月30日まで実施され、節電量1kWhあたり5ポイントが付与される。ポイントは、Tポイントやdポイントなどに交換可能だ。
 一見するとお得な制度なのだが、SNSには失望したという声が並んでいる。
《「月数十円のポイントをあげるので節電してください」って言われてもたぶん皆「それじゃあ数十円払って快適に過ごしますね」といってエアコン付け出すので意味ないですよね》
《岸田政権やばいね 月数十円の還元のシステムを作るのにいくら税金投入するんだろ…?もうほんとやだ》

「月に260kwhを使うモデル家庭で、目標とする3%の節電をした場合では、還元されるポイントは月数十円ほどにしかなりません。これは東電の場合ですが、ほかの電力会社でも大差はないでしょう。『エアコンつけるな、暑さに耐えろ』といって、数十円の見返りしかないのでは、節電に協力する気も失せてしまうのも仕方ないでしょう」(社会部記者)
 あまりのショボさに驚いた人も多く、「月数十円」は一時、Twitterのトレンド入りしたほどだ。
「2ちゃんねる」開設者の実業家・ひろゆき氏も、自身のTwitterを更新。
《満足に電気が使えない発展途上国では、精密機器工場などが作られません。21世紀の産業に電気は不可欠なので、先進国の政府はエネルギー確保の努力をしています。ただ、某アジアの衰退途上国では政府がエネルギー確保を怠り、国民や企業に電気使用を控えさせてるそうです。》
 と、皮肉交じりに批判している。
:引用ここまで

首相「電気代負担を実質的に軽減する」
と速報記事では書いて在ったのですが、そのポイントレベルが判明・・・これはあまりにもばかばかしくて、節電なんかしませんね。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    15℃

 温水器      37℃ 温度差22℃


 太陽光発電

 発電量10.8KW ピーク1.84KW


6月21日(火)

最高気温(℃)[前日差] 27℃[-4]最低気温(℃)[前日差] 22℃[0]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水 50% 80% 100%   80%

 

06/22

7:45 ニュージーランド 5月貿易収支

8:50 日本 日銀・金融政策決定会合議事要旨

15:00 イギリス 5月消費者物価指数(CPI)(前月比)

15:00 イギリス 5月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)

15:00 イギリス 5月消費者物価指数(CPIコア指数)(前年同月比)

15:00 イギリス 5月小売物価指数(RPI)(前月比)

15:00 イギリス 5月小売物価指数(RPI)(前年同月比)

17:00 南アフリカ 5月消費者物価指数(CPI)(前月比)

17:00 南アフリカ 5月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)

20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比)

21:30 カナダ 5月消費者物価指数(CPI)(前月比)

21:30 カナダ 5月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)

22:30 米国 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言 

23:00 ユーロ 6月消費者信頼感(速報値)

2022年6月21日火曜日

自公は賃上げが簡単に出来ると言うが、儲かっていない会社にどうやって上げろと言うのか

 自公は賃上げ、立民は金融緩和修正 物価高対応9党論戦
参院選2022

2022年6月19日 12:36
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA1842E0Y2A610C2000000/
与野党9党の政策責任者は19日のNHK番組で参院選に向けた円安・物価高への対策について議論を交わした。自民党と公明党は賃上げを進める方針を強調した。立憲民主党などは日銀による金融緩和路線の修正を求めた。
自民党の高市早苗政調会長は「25年ぶりの賃上げ時代をつくるという強い意志を持っている」と述べた。公明党の竹内譲政調会長は政労使で賃上げ水準について合意する新しい仕組みを提案し「2%、3%の賃上げは簡単にできる」と主張した。
立民は金融緩和の推進を掲げる政府・日銀の共同声明の変更を訴えた。小川淳也政調会長は「今でもデフレ脱却を目標にしている。根本を見直すべきだ」と唱えた。
国民民主党の大塚耕平政調会長は早急な金融政策の転換は簡単ではないとの認識を示した。給与の引き上げや「インフレ手当」の創設などを打ち出した。
日本維新の会は音喜多駿政調会長が安全性が認められた原子力発電所の早期再稼働を訴えた。原発の活用によって原油価格の高騰の影響を抑えられると見込む。共産党の田村智子政策委員長は「アベノミクスの転換」を求めた。
れいわ新選組、社民党、NHK党は消費税減税などの家計負担軽減策を提起した。


 各党の討論会で、一番抽象的な施策を言っているのは自公民です。

 ここで発言している政調会長と言うのは自民党・公明党としてどのような政策・法案を打ち出すかを取りまとめる責任者です。

  政務調査会でまとまった方針を内閣に伝え、予算案に反映させる立場の人として述べているわけで、与党なので一番影響があるはずですが、政労使で賃上げ水準について合意する新しい仕組みを提案し「2%、3%の賃上げは簡単にできる」って、何をやるのか全く不明でどう言う理屈で賃上げできるのか全く判りません

 一部の輸出企業は円安などの恩恵を受けて一時的に李家期は出ていますが、これも原材料高で先は判りませんし、日本の企業は7割以上が中小企業で、このデフレ下全く儲かっていません。

 儲けが無い会社の経営者に従業員の給料上げろと政府が越権行為をしても、無い袖は振れません。

 大企業もコストプッシュインフレで企業間物価が10%ほども上がっていて、そのしわ寄せを下請けに求めていますが、そろそろ限界で、自動車などマツダ・三菱は現行車を値上げ表明していますし、トヨタも秋ぐらいに値上げするのではないかと言われています。

 この状況で賃上げが簡単と言う前に、経済の状況を勉強しろって言いたい。

 庶民の味方はずの公明党政調会長も、上級市民なのですね。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    15℃

 温水器      50℃ 温度差35℃


 太陽光発電

 発電量26.9KW ピーク3.86KW


6月20日(月)

曇時々晴

最高気温(℃)[前日差] 31℃[-1]最低気温(℃)[前日差] 22℃[+2]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   10%    0%     0%    10%


 

06/21

10:30 オーストラリア 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表 

17:00 ユーロ 4月経常収支(季調済)

17:30 香港 5月消費者物価指数(CPI)(前年比)

21:30 カナダ 4月小売売上高(前月比)

21:30 カナダ 4月小売売上高(除自動車)(前月比)

23:00 米国 5月中古住宅販売件数(年率換算件数)

23:00 米国 5月中古住宅販売件数(前月比)

2022年6月20日月曜日

バイオマス発電って環境にやさしいのか?

 “ウッドショック”の二の舞か、バイオマス発電燃料「木質ペレット」輸入急増で懸念
6/19(日) 13:10配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/cdc6237f47c9dd4fc6973306fdd126d9dff11401
バイオマス発電の燃料となる木質ペレット(固形燃料)の輸入が急増している。2021年は前年比53・7%増の312万トンが輸入され、国内のバイオマス発電所で使われた。大型発電所の建設ラッシュが控えており、今後も増える見通し。国内に豊富な森林資源がありながら海外に燃料を依存する構図に、木材価格が跳ね上がった“ウッドショック”の二の舞を警戒する声が出ている。
木質ペレットは輸入額も増加した。財務省貿易統計によると、21年の輸入額は同67・9%増の617億円。海外からの輸入ではなく、国内産の木材を利用していたら、同額が国内の各地域に支払われた計算になる。
大型の発電所になると国内の供給体制では燃料の木材を賄えず、海外調達に頼っている。今後も出力5万キロワット以上の発電所の新設が続くため、輸入が増えそうだ。
足元では国際情勢によってエネルギー価格が高騰し、資源を海外に依存するリスクが浮き彫りとなっている。バイオマス発電も燃料を海外に頼ると価格変動の影響を受ける恐れがある。現地の規制などで突如、輸入できない事態になれば操業にも支障が出る。
また、長距離輸送で化石燃料を消費するため、輸入木質ペレットの温室効果ガス排出削減効果に疑問が持たれている。そこで経済産業省は22年度、再生可能エネルギーで発電した電気の固定価格買い取り制度(FIT)における認定基準を見直した。30年時点で、燃料の輸送も含んだ排出量が火力発電よりも70%少ないバイオマス発電しか認定しない。
バイオマス発電が温暖化対策に貢献するために、林業の振興も含めた国産燃料の供給網の整備が必要だ。


 日本は森林が多いので間伐材などが余っているなら使えばよいが、コスト的に合わないとか、大量に準備できないからと言って輸入に頼っているのが現状です。

 1年サイクルで育つトウモロコシなどの植物を燃料にするなら、CO2削減と言えるのかも知れませんが、質量が持つエネルギー量が少ないので熱が作れませんので、質量の多い木材をペレット加工して使います。

 そのような木材を燃やすと言うことは、森林や土壌に貯蔵されていた大量の炭素が、CO2の形で大気中に排出されることになる。

 CO2吸収量が多い木材を使用しようとすれば、CO2を吸収して育つのに何年~何十年もかかります。

 おまけにバイオマス発電は、燃料の生産にあたり、森林減少・劣化などを伴う場合があること、燃料の栽培、加工、輸送といったライフサイクルの各段階で温室効果ガスを排出することから、実際には、「カーボン・ニュートラル」とは言えないわけです。

 それ以上に木材ペレットを輸入することによる、CO2削減の意味があるのか疑問です。

 日本は食品や飼料を大量に海外から輸入することにより、世界の真水を大量に輸入している。

 この上、CO2ビジネスに煽られて、CO2排出権まで買いあさるようなバイオ発電って環境にも経済的(国民のお財布)にもやさしいとは言えません。


MMC太陽熱温水器

http://item.rakuten.co.jp/mmcsolar/c/0000000110/ 


 入水温度    15℃

 温水器      51℃ 温度差36℃


 太陽光発電

 発電量30.8KW ピーク4.01KW


6月19日(日)

晴時々曇

最高気温(℃)[前日差] 32℃[+7]最低気温(℃)[前日差] 20℃[-1]

時間 0-6 6-12 12-18 18-24

降水   10%    0%    10%    20%


06/20

  米国 休場

15:00 ドイツ 5月生産者物価指数(PPI)(前月比)

18:00 ユーロ 4月建設支出(前月比)

18:00 ユーロ 4月建設支出(前年同月比)

22:00 ユーロ ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言